熟年夫婦のこれからの人生を問うオランダのドラマ 『De Beentjes Van Sint-Hildegard』

日記 comments(0) - こぶたのゆう

 

2020年2月13日〜16日付のオランダ興行成績で第1位になったのは、ある熟年夫婦のこれからの人生をいろんな問題を絡めて見ていくオランダのドラマ『De Beentjes Van Sint-Hildegard』です。この週末3番目の規模での公開で、先週1位だった「1917」に僅差で勝っての1位でした。次の週には上映館数がわずか8館増えましたが、興行収入は14万ユーロ近くも増えるという、2週目の方が多くの人が観に来た映画となっています。

 

JanとGeddaは結婚して35年になる夫婦です。GeddaはJanをとても愛していますが、それはJanを息苦しくしています。彼女は結婚を監督生活の一形態とみなしています。彼がテーブルの上にあるグラスを取ろうとしたとき、すでに彼女はグラスを手にしています。さらに彼女は彼の服、友情、休暇、その他彼らの全ての行動を決めます。Janは自由を切に願っています。Janの義理のお父さんが亡くなったとき、彼はその窒息しそうな関係をどうにかしようと思います。しかしそんな時、Janにアルツハーマーの最初の兆候が見られるようになります。

 

監督はJohan Nijenhuis、出演はHerman Finkers、Johanna ter Steege、Leonie ter Braakです。

仲良し姉妹が主人公のフィンランド映画が1位 『Heinahattu, Vilttitossu ja arhakka koululainen』

日記 comments(0) - こぶたのゆう

 

2020年2月14日〜16日付のフィンランド興行成績で第1位になったのは、ヘイフラワーとキルトシューの2人の姉妹が活躍するフィンランドのファミリー映画『Heinähattu, Vilttitossu ja ärhäkkä koululainen』です。約4万人の観客動員というのは2020年では最初の週末の「Frozen 2」に次ぐ2番目となります。原作はSinikkaとTiina Nopolanによって書かれた児童小説で、1989年に第1作目の「Heinähattu ja Vilttitossu」が刊行、最新作は2018年の「Heinähattu, Vilttitossu ja hupsu enkeli」でシリーズ17作目です。今回の映画は2013年に刊行された同名の小説が原作となっているようです。日本では講談社青い鳥文庫から「麦わら帽子のヘイナとフェルト靴のトッス なぞのいたずら犯人」「トルスティは名探偵 ヘイナとトッスの物語2」「大きいエルサと大事件 ヘイナとトッスの物語3」「ヒラメ釣り漂流記 ヘイナとトッスの物語4」が刊行されています。

 

麦わら帽子のヘイナは小学校が始まりました。そこは新しいことをたくさん学べるエキサイティングな場所です。でもフェルト靴のトッスは遊び相手がいなくなって面白くありません。ヘイナがクラスで魚釣りに行くと聞いて、トッスはある意地悪な発想を思いつきます。そしてその結果、お父さんとお母さんだけでなく、村の警官までが必要となるトラブルになってしまいます。

 

監督はLenka Hellstedt、出演はHeinähattuにEmelia Levy、VilttitossuにMatilda Pirttikangas、その他Niina Lahtinen、Joonas Nordman、Janne Katajaです。

2020年 映画興行成績 第8週目

日記 comments(0) - こぶたのゆう

 

2020年の第8週の興行成績です。

 

全米映画興行成績

1(1) Sonic the Hedgehog

2(-) The Call of the Wind

3(2) Birds of Prey

4(5) Bad Boys for Life

5(-) Brahms: The Boy II

 

2週連続のNo.1となった「Sonic the Hedgehog」はトータルで1億ドルを突破しました。約50%落ちの2619万ドルでしたが、それに僅差の2479万ドルで2位になったのが、ジャック・ロンドン原作の中編小説「野性の呼び声」の6度目の映画化となるハリソン・フォード主演の「The Call of the Wind」です。5位に初登場したのはケイティ・ホームズ主演のホラー「Brahms: The Boy II」。2016年に公開された「ザ・ボーイ〜人形少年の館〜』の続編です。前作は1077万ドルの5位、今回も同じく5位でしたが、興行収入は前作の半分の582万ドルなので、苦しいスタートです。

 

日本映画興行成績

1(1) パラサイト 半地下の家族

2(-) スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼

3(3) 犬鳴村

4(4) ヲタクに恋は難しい

5(2) 1917 命をかけた伝令

 

「パラサイト」はトータルで30億円を突破して、これまで日本での韓国映画の興行収入のトップだった「私の頭の中の消しゴム」を15年ぶりに更新しました。2位に初登場の「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」は2018年に1作目が公開されたその続編。原作はさらに3作目となる「スマホを落としただけなのに 戦慄するメガロポリス」が2020年の1月に刊行されています。Top 5内ではそれ以外はあまり変動はありませんが、6位以下では6位「デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆」、7位「ミッドサマー」、8位「チャーリーズ・エンジェル」、9位「スキャンダル」と初登場作品がありました。

ライク賞をめぐって戦うユーチューバー・カップル 『Me contro Te』

日記 comments(0) - こぶたのゆう

 

2020年1月16日〜19日付のイタリア興行成績で第1位になったのは、シチリアの人気ユーチューバーのカップルがライク賞を手に入れようと頑張りますが、そこに強敵が現れるというイタリアのコメディ『Me contro Te - Il film: La vendetta del Signor S』です。2週連続No.1の「Tolo Tolo」を2位に降ろしての1位獲得です。この550万ユーロを稼ぎ出しての1位は予想外だったようです。当初の計画が大都市の少数の劇場での公開となっていた事から見ても、映画関係者は驚いたでしょうね。

 

ルイとソフィはシチリアのパルティニーコに住んでいる若いカップルです。2人はYouTubeに毎日投稿しているウェブ・シリーズ「Me contro Te」の主人公です。今では子供たちの間で有名で、2人は彼らのビデオのためにライク賞を受賞したいと考えています。しかし、S氏と呼ばれる彼らの敵がこの賞を奪うつもりです。彼のアシスタント、カッティヴィウスを使ってS氏はルイとソフィを誘拐し、地下研究室に投獄し、子供たちに大歓迎のクローンをビデオに登場させるクローンの宣伝に置き換えます。ペルフィディアの助けを借りて「Me contro Te」を全滅させ、S氏は世界のマスターになろうとします。

 

監督はGianluca Leuzzi、出演はLuigi Calagna、Sofia Scalia、Michele Savoia、Antonella Carone、Giustina Buonomoです。

スーパーお母さんの大ヒットシリーズ第3弾が登場 『Minha Mae e Uma Paca 3』

日記 comments(0) - こぶたのゆう

 

2020年1月24日〜26日付のブラジル興行成績で第1位になったのは、2013年に第1作目が公開されるや3週間で200万人超え、最終的に460万人以上が見た、2013年最も視聴された映画となった「Minha Mãe é uma Peça: O Filme」のパート3『Minha Mãe É uma Peça 3』です。公開がスタートしたのは去年の暮で、12月26日〜29日付で「スター・ウォーズ」を2位に降ろしての1位(2位の3倍以上の興行収入です)でした。このオープニングは「スター・ウォーズ」のオープニングを上回るもので、現在年間の興行成績で3位になっています。

 

ドナ・エルミニアは彼女の子供たちが新しい家族を持つようなったので、自分自身を再発見し再開発する必要があります。このスーパーマザーは、新しい人生のシナリオに対処しなければなりません。マルセリーナが妊娠し、ジュリアーノが結婚します。ドナはこれまで以上に不安です。不安を解消するために、彼女は常に自分の周りにいた元夫のカルロスのアパートの隣に引っ越すことを決定します。

 

監督はSusana Garcia、出演はPaulo Gustavo、Rodrigo Pandolfo、Mariana Xavier、Herson Capri、Alexandra Richterです。

2020年 映画興行成績 第7週目

日記 comments(0) - こぶたのゆう

 

2020年の第7週目の映画興行成績です。

 

全米映画興行成績

1(-) Sonic the Hedgehog

2(1) Birds of Prey

3(-) Fantasy Island

4(-) The Photograph

5(2) Bad Boys for Life

 

4167館の大規模で公開されて5801万ドルを記録した『Sonic the Hedgehog』が1位になりました。セガのゲームのキャラクターを主人公にした映画で、プレジデント・ディ(2月の第3月曜日)の連休に合わせての公開でした。このプレジデント・ディというのはアメリカの2人の大統領、ワシントンとリンカーンを称えたもののようで、2人の誕生日の間を取ってこの日となったそうです。コメディ・ホラーの『Fantasy Island』は2784館と小さめの規模でしたが、1231万ドルで3位になりました。同程度の2516館での公開だったロマンスの『The Photograph』は1218万ドルの4位。同じく同程度の2301館での公開だったコメディ『Downhill』は462万ドルと大きく数字を落としての10位になりました。

 

日本映画興行成績

1(4) パラサイト 半地下の家族

2(-) 1917 命をかけた伝令

3(2) 犬鳴村

4(1) ヲタクに恋は難しい

5(3) AI崩壊

 

第72回のカンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞しただけでなく、アカデミー賞で外国語映画として史上初の作品賞(だけでなく、監督賞・国際映画賞・脚本賞も受賞)が効いたのか、ジャンプアップしての1位獲得です。2位に初登場は全編ワンカットというすごい手法で作られたように見える(実際にはワンカットに見えるようにつなげた映像)第1次世界大戦を舞台としたドラマ『1917 命をかけた伝令』。その他では太宰治の未完の遺作をもとに作られた舞台の映画化『グッドバイ〜嘘から始まる人生喜劇〜』が7位に初登場しています。

第2次大戦下の1人の男性を描くラトビア映画 『City on the River』

日記 comments(0) - こぶたのゆう

 

2020年1月31日〜2月2日付のラトビア興行成績で第1位になったのは、第2次世界大戦下を舞台に2人の女性の間で揺れ動く男性を描くラトビア映画『Pilsēta pie upes』です。1月17日〜19日付で「Bad Boys for Life」「Dolittle」を抑えて1位になり、そのまま3週連続のNo.1です。Gunara Janovskaの1989年の同名小説が基になっています。ラトビアを中心にリトアニアとチェコが資金を提供しているので3国合作ですが、言語はラトビア語で製作されています。

 

Ansisは無実の職業を持っています。彼は看板や広告掲示板などを描く仕事をしています。彼の作品には戦前のラトビアの権威主義体制、共産主義者そしてナチスから需要があります。Ansisはユダヤ人の女の子Zislaを愛していますが、彼女のお父さんは2人の愛の道筋に障害を置きます。一連の誤解の後、Ansisはラトビア人の女の子Naigaのボーイフレンドになります。彼の町を破壊した3つの政権と彼の心を破壊した2人の女性との間で、彼はひとつの選択をしなければなりません。

 

監督はViesturs Kairišs、出演はDāvis Suharevskis, Agnese Cīrule, Gundars Āboliņš, Brigita Cmuntova, Juozas Budraitisです。

2020年 映画興行成績 第6週目

日記 comments(0) - こぶたのゆう

 

2020年の第6週目の映画興行成績です。

 

全米映画興行成績

1(-) Harley Quinn: Birds of Prey

2(1) Bad Boys for Life

3(2) 1917

4(3) Dolittle

5(5) Jumanji: The Next Level

 

4236館というこの週末最大規模で公開された『Harley Quinn』が1位になりましたが、DCエクステンデッド・ユニバースの関連作品の中では低い数字となる3300万ドルでした。お話としては、「スーサイド・スクワッド」の後日譚となります。その他では、Top 30内に新作が1本もないという動きのない週末になりました。「スター・ウォーズ9」が5億ドル突破、「ジュマンジ2」が3億ドル目前です。来週末はバレンタインディ・ウィークエンドなので全国公開の新作が複数控えています。ロマンスの「The photorgaph」、コメディの「Downhill」、ホラーの「Fantasy Island」、家族向けの「Sonic the Hedgehog」です。

 

日本映画興行成績

1(-) ヲタクに恋は難しい

2(-) 犬鳴村

3(1) AI崩壊

4(3) パラサイト 半地下の家族

5(-) 劇場版 騎士竜戦隊リュウソウジャーVSルパンレンジャーVSパトレンジャー

 

1位はコミックが原作でテレビアニメにもなった『ヲタクに恋は難しい』です。土日2日間で16万9000人の人が観に来たそうです。2位は清水崇監督の、実在する心霊スポットを舞台にしたホラー『犬鳴村』。海外の映画祭でも賞を受賞しています。こちらは11万6000人の人が観に来ています。4位の「パラサイト」はアカデミー賞を受賞した事からさらに観客動員が見込まれていて、現在累計で113万人を超えている事から日本での韓国映画の興行収入記録の新記録の可能性(これまでは「私の頭の中の消しゴム」)が出てきました。5位に入ったのは、男の子とその親の安定した観客動員が見込まれる(女の子だとプリキュアシリーズ)『騎士竜戦隊リュウソウジャーVSルパンレンジャーVSパトレンジャー」でした。

ギリシャで最も偉大なソングライターの生涯 『Eftyhia』

日記 comments(0) - こぶたのゆう

 

2020年1月23日〜26日付のギリシャ興行成績で第1位になったのは、ギリシャで最も偉大なソングライターのEftichia Papagianopoulosの生涯を描くギリシャの伝記『Ευτυχία』です。この映画は去年の年末に公開されて、12月26日〜29日付で第1位(公開はその前の週からなので2週目で1位獲得、その最初の週は「スター・ウォーズ」が1位でした)になりました。この時の週末の興行成績は2019年で3番目の記録。年が変わって第1週〜2週、そして1週空けて(「1917」が1位になりました)この週にも1位になっています。去年公開の映画なので集計は2019年度に入りますが、現在年間3位という大ヒットです。この人はVassilis TsitsanisやApostolos Kaldaras、Manos Hadjidakisといった作曲家と一緒にギリシャの多くの人気の曲の作詞を手掛けますが、1972年に亡くなるまで一般の人たちにはあまり知られていませんでした。

 

結婚しているまだ若い女の子は、彼女の母親と2人の娘を連れてアイディニからギリシャに向かっていました。彼女はその道中の船の中で、自分の好きなように人生を歩む決心をします。彼女はナプキンからタバコの箱から紙幣に至るまで、書けるものには容赦なく書いていきます。タバコを吸い、情熱的に故意に落ち、豪華なリビングルームだけでなく、違法な地下室でギャンブルさえ行います。そして男性優位のギリシャの音楽界での地位を築いていきます。

 

監督はΆγγελος Φραντζής、出演はΚαρυοφυλλιά Καραμπέτη, Κάτια Γκουλιώνη, Πυγμαλίων Δαδακαρίδης, Θάνος Τοκάκης, Ντίνα Μιχαηλίδουです。

ベトナムの大ヒットコメディシリーズの第3弾が1位に 『Royal Bride』

- comments(0) - こぶたのゆう

2020年1月31日〜2月2日付のベトナム興行成績で第1位になったのは、ベトナムの大ヒットコメディシリーズの第3弾『Gái Già Lắm Chiêu 3』です。2位以下に大きく差をつけての1位獲得です。前作で自身の恋心に気づいたQuyênとNguyênのその後の関係が描かれます。第2作目は有名人のトークショウのホストをしているQuyênは自分のロマンスは考えていませんが、仕事の部下に素敵な男性Nguyênがやってきて…というお話でした。

 

前作の関係から、QuyênとNguyênとの関係はかなり深く進展しました。NguyênはQuyênをフエで行われるおばあちゃんの誕生日のお祝いに連れて行くことに決めました。フエは平和に見えますが、その中には嵐が隠されています。ここでQuyênはNguyênのお母さんに直面したとき、波乱の波が起こり始めます。彼の一族はロイヤル・ファミリーだったのでした。彼女は息子が彼女を連れてくる事に反対でした。お母さんは息子が一人で来るとしか聞いていないと意地悪を言い、さらにはNguyênの幼馴染の美しい女性まで彼に親しくします。一般人の彼女を決して認めないお母さんに対し、2人の愛はどうなるのでしょうか。

 

監督はNamcito, Bảo Nhân、出演はNinh Dương Lan Ngọc、Lê Khanh、Hồng Vân、Lê Xuân Tiền、Jun Vũです。

無料ブログ作成サービス JUGEM