2018年11月2日〜4日付 全米映画興行成績 Top 5

日記 comments(0) - こぶたのゆう

 

2018年11月2日〜4日付の全米映画興行成績 Top 5です。

 

今週末全国規模で公開された新作は3本。4000館で公開されたフレディ・マーキュリーの自伝映画『Bohemian Rhapsody』が5106万ドルを記録して1位になりました。バンド結成から1985年のライブエイドまでを描いた伝記ミュージカルです。ミュージシャンを描いた映画としては2015年の「Straight Outta Compton」に次ぐ2位(オープニングはこちらが6020万ドル、トータル1億6119万ドル)ですが、ワールドワイドの興行成績ではすでにこちらが大きく抜いています。

3766館で公開された『The Nutcracker and the Four Realms』はE.T.A.ホフマンの童話「くるみ割り人形とねずみの王様」の実写映画化で、製作はディズニー。製作費は1億2000万ドルですが、オープニングは2035万ドルの2位でした。2468館で公開された『Nobody's Fool』は片方は広告会社の重役でもう片方は刑務所から出所したてという姉妹のコメディ。1374万ドルで3位になりました。

 

1(-) Bohemian Rhapsody 5106万ドル

2(-) The Nutcracker and the  Four Realms 2035万ドル

3(-) Nobody's Fool 1374万ドル

4(2) A Star is Born 1100万ドル

5(1) Halloween 1083万ドル

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM