2018年度 ファンタスティック・フェスト 結果発表

映画祭 comments(0) - こぶたのゆう

 

2018年9月20日〜27日にかけてアメリカのテキサス州オースティンで行われたファンタスティック・フェストの結果が発表されました。この映画祭は2005年に創設されました。映画祭はホラー、SF、ファンタジー、アクション、アジア映画、カルト映画に焦点を当てることを目的としていて、8つのスクリーンで8日間に渡って開催されます。上映数も多く、北米で行われるジャンル映画祭の中でも規模の上でもトップクラスだと思います。日本では「カメラを止めるな!」が低予算映画ながら大ヒットとなっていますが、ここファンタスティック・フェストでも、この映画が大旋風を巻き起こしたようです。

 

2018年度の出品作品は次の通りです。長編のみご紹介します。

 

After the Screaming Stops / All the Gods in the Sky / The Angel / Apostle / Bad Times at the El Royale / Ban Geum-Ryeon / The Bastards' Fig Tree / Between Worlds / Blood Lake / The Blood of Wolves / Bloodline / The Boat / Border / The Bouncer / Burning / Cam / Chained for Life / Climax / Close Enemies / Dachra / Deadly Games / Deadwax / Destroyer / Dog / Dogman / Donnybrook / Drug Stories! / An Evening with Beverly Luff Linn / Feral / Flash Gordon in 35mm / Folklore: Mongdal / Folklore: Toyol / FP2: beats of Rage / Fugue / Girls with Balls / Goliath / The Guilty / Halloween / Hold the Dark / Holiday / House of Sweat and Tears / I Use to be Normal: A Boyband Fangirl Story / In Fabric / The Innocent / Keep an Eye Out / Knife + Heart / Ladyworld / Laika / Level 16 / Life After Flash / Lords of Chaos / Luz / Madam Yankelova's Fine Literature Club / The Man Who Killed Don Quixote / Maniac / Mary Jane's Not a Virgin Anymore / May the Devil Take You / Mid90s / Murder Me, Monster / The Night Comes For Us / The Night Shifter / One Cut of the Dead / Open 24 Hours / Overlord / The Perfection / Piercing / The Quake / Quit Your Life / Savage / School's Out / Shadow / Slut in a Good Way / The Standoff at Sparrow Creek / Starfish / Strike, Dear Mistress, And Cure His Heart / Sudden Fury / Tenacious D in Post-Apocalypto / Terrified / Tumbbad / Under the Silver Lake / THe Unthinkable / Violence Voyager / Werewolf / When The Trees Fall / White Fire / The Wind / The Wolf House / The World is Yours / You Might Be The Killer

 

そして各賞の勝者は次のようになりました。主なものをご紹介します。

 

メイン競争部門

最優秀作品賞 Donnybrook

最優秀監督賞 Peter Strickland "In Fabric"

ネクストウェイブ部門

最優秀作品賞 Holiday

最優秀監督賞 Isabella Eklöf "Holiday"

特別賞    School's Out

ホラー部門

最優秀作品賞 Terrified

最優秀監督賞 上田信一郎 "One Cut of the Dead"

特別賞    Luz

観客賞

観客賞第1位 One Cut of the Dead

第2位    The Guilty

第3位    After the Screaming Stops

 

メイン競争部門の最優秀作品賞に選ばれた『Donnybrook』は、フランク・グリロとジェイミー・ベルはThe Donnybrookに向かう絶望した2人の男女です。The Donnybrookはノー・ホールド、ベアナックル禁止のファイト・コンテストで、賞金は10万ドルです、というアメリカのお話です。

最優秀監督賞に選ばれた『In Fabric』は、1980年代のテムズ川側の町。忙しい冬の販売シーズンが本格化しています。1月の販売を載せた広告に惹かれて、顧客は上品なDentley & Soperの洋服のお店にやって来ます。銀行勤務の最近離婚したシーラは息子ビンスと彼の新しいガールフレンドと一緒にこの店に入りました。ここで彼女は美しい赤いドレスを選びましたが、これがすぐに不運な決定である事が明らかになります、というイギリスのお話。

ネクストウェイブ部門の最優秀作品賞と最優秀監督賞に選ばれた『Holiday』は、可愛いブロンドのサーシャは魅力を凝縮した存在です。彼女はデンマークの犯罪者のボーイフレンド、マイケルに招待されて、トルコののどかなターコイズ・コーストで夏の休暇を過ごすために合流しました。

特別賞に選ばれた『School's Out』は、彼らの教師が教室から身を投げて自殺した後、40歳のピエール・ホフマンはその代用の教師としてフランスの9年生のクラスを受け持つことになりました。子供たちはこの最近の出来事でノイローゼになっているだけでなく、知的に先進的な子供たちのための特別な切り離されたクラスの生徒であるという事があります。彼らが話すとき、早熟なティーンエイジャーというよりも何かを隠している大人のように思えます。ピエールはそれを不安に感じ始めます、というフランスのお話。

ホラー部門の最優秀作品賞に選ばれた『Terrified』は、ブエノスアイレスの近くの静かな通り。ある女性はシンクの中から敵意のある声を聞きます。彼女の夫は隣人の朝5時からの行動にかき回されたくないと考えています。この最近誰も見ていない隣人は、超常現象を調査する人になんとか連絡を取ろうとしています。それは、彼の家で起こっている不可思議な出来事に説明をつけようとするためでした、というアルゼンチンのお話。

最優秀監督賞と観客賞の第1位に選ばれた『One Cut of the Dead』は、人里離れた山の中でゾンビの自主映画を撮影しているクルーたち。リアリティを求める監督のため、なかなかOKが出ません。そんな時、本物のゾンビに襲われる事になってしまいます。しかし本物が登場した事で興奮した監督は、クルーが襲われる中、撮影を続行します、という日本のお話。原題「カメラを止めるな!」。

特別賞に選ばれた『Luz』は、タクシードライバーのラズは、夜に明るいけど閑散としている警察署に入りました。同じ頃、ノーラは地元のバーにいました。彼女は友達が動いているタクシーからどうやって飛び降りたかという話をして、心理学者のロッシーニ博士の気を惹こうとしています。会話や性的緊張が膨らむにつれ、ノーラはラズとのコネクションだけでなく、彼女たちの暗い過去の秘密までも共有します。それはラズをストーカーしている何らかの悪の存在をより明らかにします、というドイツのお話。

観客賞の第2位に選ばれた『The Guilty』は、アラーム(警報)のディスパッチャー(発信者など)であるアスガー・ホルムは誘拐された女性からの緊急通報に回答します。電話が突然に切断されたとき、彼女と誘拐犯の捜査を開始します。彼の唯一の道具である電話を使って、アスガーは身の危険の迫る女性を助ける為に時間との戦いに入ります。しかし、すぐに彼は彼が最初に思ったよりもはるかに大きい犯罪を扱っている事を知ります、というデンマークのお話。

第3位に選ばれた『After the Screaming Stops』は、マットとルーク・ゴスは1980年代の偉大なバンドのひとつ、ブロスのメンバーです。ナンバー1のアルバムと世界ツアーのコンサートを伴って、バンドの台頭は流星のようでした。しかし、急激に下降していきます。今、2人の兄弟は人生のギグのために再会します、というイギリスのドキュメンタリー。

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM