ローリング・ストーン誌が選ぶ21世紀ホラー映画ベスト50

日記 comments(0) - こぶたのゆう

 

2016年にローリング・ストーン誌が発表した21世紀ホラー映画ベスト50です。

21世紀と名付けているだけあって、2000年以降の作品が対象となっています。そのためベスト・ランキングの常連の映画、例えば「シャイニング」だったり「ゾンビ」だったり「サイコ」だったりといった往年の名作の入らない、比較的新しい映画のみを対象としたものとなっています(それでも古いものは18年も前になりますが)。

 

50 Don't Breathe (2016)

49 Sinister (2012)

48 Saw II (2005)

47 May (2002)

46 Goodnight Mommy (2014)

45 [REC] (2007)

44 Final Destination (2000)

43 Dawn of the Dead (2004)

42 Paranormal Activity (2007)

41 American Psycho (2000)

40 The Purge: Anarchy (2014)

39 The Ring (2002)

38 Session 9 (2001)

37 Piranha 3D (2010)

36 The Devil's Rejects (2005)

35 Ginger Snaps (2000)

34 What We Do in the Shadows (2014)

33 A Girl Walks Home Alone at Night (2014)

32 Amer (2009)

31 Cloverfield (2008)

30 You’re Next (2011)

29 Antichrist (2009)

28 Martyrs (2008)

27 The Strangers (2008)

26 Ju-On (The Grudge) (2002)

25 Trouble Every Day (2001)

24 I Saw the Devil (2010)

23 Drag Me to Hell (2009)

22 Inside (2007)

21 Kill List (2011)

20 The Host (2006)

19 Crimson Peak (2015)

18 The Others (2001)

17 Berberian Sound Studio (2012)

16 Haute Tension (2003)

15 The Orphanage (2007)

14 A Tale of Two Sisters (2003)

13 It Follows (2014)

12 The House of the Devil (2009)

11 The Devil’s Backbone (2001)

10 Under the Skin (2013)

09 The Descent (2005)

08 Shaun of the Dead (2004)

07 The Witch (2015)

06 Pulse (2001)

05 The Cabin in the Woods (2012)

04 The Conjuring (2013)

03 The Babadook (2014)

02 Let the Right One In (2008)

01 28 Days Later… (2002)

 

映画というのは観る人によって好みや価値を見出す部分が大きく違うので、あくまでも参考での資料ですが、日本とはかなり傾向が違うように思います。アジア映画での最高は14位の韓国映画「箪笥」ですね。日本映画は25位のハリウッド版「呪怨」でした。恐怖のこぶた映画祭との比較で見ると、第1回のグランプリに選ばれた「You're Next」が30位、第2回グランプリの「The Strangers」が27位と入っています。反対に4位の「The Conjuring」や5位の「The Cabin in the Woods」などは賞を逃しています。このように評価する人によってかなり差があるものですが、このようなリストに自分の観た事のない映画が入っていたりすると、それを観て新しい出会いがあるかもしれません。そういった意味では結構参考になるんじゃないでしょうか。

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM