ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭 グランプリ作品3

映画祭 comments(0) - こぶたのゆう

 

2001年〜2010年のグランプリ作品です。

 

2001年 The Isle

釣堀の管理人をしている女性ヒジンは客に体を売ったりしています。ある日ヒョンシクという男が恋人を殺して自分も死のうと釣堀へやって来ました。2人の間にある感情が生まれ、売春婦ウンアを関係を持つヒョンシクにヒジンは嫉妬するようになります。2人は肉体関係を持ち、ヒジンはウンアを小屋舟に監禁します。しかしウンアは水の中に転落して死んでしまい、ウンアを追ってやって来た売春斡旋の男も殺してしまいます、という韓国のお話。

2002年 Dog Soldiers

人狼の伝説があるスコットランドのもりで6人の陸軍小隊が演習を行っていました。そこに救助を求める信号弾が上がり、部隊が駆けつけてみると別の部隊が何者かに襲われていました。そして不気味な遠吠えが聞こえ、彼らも何者かの群れに取り囲まれてしまいます、というイギリスのお話。

2003年 Cypher

情報化社会が極限まで進んだアメリカで、毎日単調な生活にウンザリしていた会社員のモーガンは産業スパイになろうと試験を受け合格します。企業に潜伏し、次々に任務をこなすモーガンはそのスパイの仕事を楽しみます。しかし彼は激しい頭痛と奇妙な映像のフラッシュバックに悩まされるようになり、ある時知り合った女性リタからスパイに関する衝撃の事実を聞かされます、というアメリカ映画。

2004年 Save the Green Planet!

地球がエイリアンに侵略されていると思い込んでいる青年と、エイリアンに間違えられた会社の社長の戦いを描いた韓国の映画。地球で起こっている全ての災難がエイリアンの仕業だと思い込んでいるビョングは、製薬会社のカン社長がエイリアンだと確信します。そしてビョングに想いを寄せるスニの助けを借りて社長を誘拐して隠れ家に監禁します。次の皆既月食までにアンドロメダの王子に会わなければと考える彼はカン社長に王子の居場所を教えるように迫りますが、カン社長は何のことか分りません。

2005年 Marebito

映像カメラマンの増岡は汚職事件の取材中自殺現場に出くわします。そこでひとりの男がナイフで自分の左眼を貫いて死ぬ瞬間を撮影してしまいました。テレビで放映されたその映像を観ているうちに、増岡は男が死ぬ瞬間何かに怯えていたこと知ります。やがて事件現場で奇妙な通路を見つけた彼は現実なのか幻想なのか分らない世界に迷い込み、そこで少女の姿をした稀人に会い、彼女を飼育し始めます、という清水崇監督作品。

2006年 Adam's Apples

ネオ・ナチ・ギャングのリーダーであるアダムは、リハビリプログラムへの参加を条件に刑務所からの仮釈放が認められます。そこで彼は同じく元受刑者のハリドとゴナ、そしてそこで働いている牧師のイヴァンに会います。アダムは善人ぶるイヴァンに反感を持ち彼を挑発します。しかしそれには乗らないイヴァンに反対にリンゴの木の世話とアップルパイを期待されることになってしまいました。こうしてどんなにここにいる元受刑者たちが悪いことをしていても認めようとしないイヴァンですが、彼には大きな秘密がありました、というデンマークのお話。

2007年 The Host

漢江から突如現れた謎の生物は次々に人を食べ始めます。ぐうたらの生活をしていた露店の男カンドゥの娘も生物に襲われそのまま連れ去られます。娘のヒョンソが携帯で生物の巣となっている地下道から助けを求めてきて、カンドゥは救助に向かおうとするのですが、生物が未知の病原菌を持っていてそれに感染したと思われるカンドゥは韓国にいるアメリカ軍に捕らえられてしまいます、という韓国のお話。

2008年 13 Beloved

楽器会社をクビになった直後、プチットは携帯電話で多額の賞金がかけられたリアリティ・オンラインゲームの挑戦権が得られたと連絡を受けます。借金で悩んでいる彼は参加する事にしました。最大の賞金を得るためには13のレベルをクリアすることになります。その最初のレベルは目の前の蠅を叩き落す事でした。半信半疑の彼でしたが、実行した直後携帯電話に銀行への入金メールが届きます。そしてそのレベルは次第にエスカレートしていきます、というタイのお話。

2009年 Let the Right One In

ストックホルムに住むオスカーは学校でイジメにあっています。ある日、隣に引っ越してきたお父さんと娘の親子。夜の中庭でオスカーはその娘エリと知り合いました。その頃から周囲で逆さ吊りにされて血を抜かれるという殺人事件が発生していました。オスカーへのイジメはますます酷くなり、エリはオスカーとの絆を次第に強くしていきます、というスウェーデンのお話。

2010年 Orphan

3人目の子供を流産したケイトと夫のジョンは孤児院からエスターという9歳の女の子を養子としてひき取る事にします。大人びた彼女はとても良い子で特にジョンになついているようでした。エスターが家にあるピアノを弾きたそうにしていたのでピアノの仕事をしていたケイトはエスターにピアノを教えます。しかし次の日エスターが上手にピアノを弾いているのを目撃し、ケイトはエスターにウソをついた理由を尋ねました。それから次第にエスターはケイトに対し挑発的な態度を取るようになります、というアメリカのお話。

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM