第8回 恐怖のこぶた映画祭 を開催します

映画祭 comments(0) - こぶたのゆう

今年の猛暑は恐ろしいほど暑いですね。41度越えという暑い所もありました。怖いお話の盛り上がるシーズン真っ只中、第8回恐怖のこぶた映画祭を開催します。期間は7月30日〜8月12日。いつもよりちょっと早いその理由は…

 

幽霊というのは季節関係なしが基本なんですが、何故かやっぱり夏は怖い話のシーズンのような気がします。ところが海外の人たちからすると、どうして夏が怖い話なのかピンと来ないようです。ヨーロッパの人たちなんかは秋や冬のような夜の長い季節の方が怖い話に合うイメージのようですね。日本では8月にお盆があるので、やっぱりこの時期は亡くなった人の魂が帰ってくるから怪異も起こりやすい、というのと、暑いから涼みたいというような娯楽の要素が絡んでるのかもしれません。

 

という訳で、今回の恐怖のこぶた映画祭の競争部門には次の14作品を選びました。

 

ミュージアム / トーテム 呪いの首飾り / ブレア・ウィッチ / ロンドンゾンビ紀行 / クリーピー 偽りの隣人 / アンフレンデッド / エクス・マキナ / カブ 戦慄のサマーキャンプ / キュア〜禁断の隔離病棟〜 / セル / 劇場霊 / 五日物語 3つの王国と3人の女 / ハネムーン / パラノーマル・インシディアス

 

名作劇場として古い作品を5本紹介。「デモンズ」「怪談新耳袋 劇場版」「狼男アメリカン」「鉄男」「ヒドゥン」、そして「鉄男」の原形となった「普通サイズの怪人」をスペシャルとして予定しています。

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM