2018年度 カルガリー・アンダーグラウンド映画祭 結果発表

映画祭 comments(0) - こぶたのゆう

 

2018年4月16日〜22日にかけてカナダのカルガリーで行われたカルガリー・アンダーグラウンド映画祭の結果が発表されました。2003年に設立されたこの映画祭は様々なジャンルの現代作品の上映を行っています。ここで上映される映画は長編、短編、ドキュメンタリー、アニメのカテゴリーに、北アメリカの劇場で大規模では上映されることのない作品を取り上げます。この映画祭が積極的に提供する映画のジャンルは、ホラー、SF、ファンタジー、コメディ、スリラー、音楽関連です。ローカル、及び国際的なインディーズ系の映画を展示して、レンズの背後にいる人たちに、観客を紹介する事を、そして観客には偉大な映画を発見する事を約束しています。

カルガリーはカナダ北部のアルバータ州にある町で、同州最大でカナダ有数の世界都市です。カナディアンロッキー山脈から東に80キロのところに位置していて、都市の近郊ではマウンテン・リゾートやウィンタースポーツなどが盛んです。標高が1000m近くと高く、夏でも夜になると気温が10度以下になる事もあります。過去にはここでオーロラが観測された事もありました。

 

2018年度の出品作品は次の通りです。一部をご紹介します。

 

長編部門

Allure / All You Can Eat Buddha / American Animals / An Evening With Beverly Luff Linn / Blood & Donuts / Fake Tattoos / Found Footage Festival: Volume 8 / High Fantasy / Jack of All Trades / Knuckleball / Kusama - Infinity / Let the Corpses Tan / Mexican / Paper Year / Pin Cushion / Ratcatcher / Revenge / Roller Dreams / Saturday Morning All-You-Can-Eat-Cereal Cartoon Party! / Save to the Grind / The Secret Poppo / Tigers Are Not Afraid / Time Share / To Hell and Back: The Kane Hodder Story / Top Knot Detective / Vampire Clay / We Need to Talk About Kevin / You Were Never Really Here

短編部門

st Day & Next Minute / Welcome to Bushwick / Lunch Ladies / Stay / The Good Samaritan / Penny Whistle / Wren Boys / Thursday Night / Rearview / We Are Going into the Woods / Neutral / Never Better / Flow / Emergency / Night Crosser / Trope / Mother / What's That in the Ground? / Poolside / Midnight Confession / The Accomplice

 

そして各賞の勝者は次のようになりました。主なものをご紹介します。

 

審査員賞

最優秀長編映画賞 Revenge

第2位      Tigers Are Not Afraid

最優秀短編映画賞 Night Crosser

 

観客賞

最優秀長編映画賞 Tigers Are Not Afraid

最優秀短編映画賞 Painting with Joan

 

審査員賞の最優秀長編映画賞に選ばれた『Revenge』は、ジェンはアメリカの社交界の名士です。彼女はフランス人の億万長者の恋人リシャールとの結婚で1週間の間フランスに旅行に来ていました。しかし、リシャールの狩り仲間のスタンとディミトリが早く到着したとき物事が歪んでいきます。2人は嫌がるジェンにちょっかいを出し、ついにはジェンはスタンにレイプされます。彼女が他の人に話すことをさせないために、リシャールはジェンを崖から突き落としました。ジェンは落下から生き延び、3人の男に復讐を誓います、というフランスのお話。

審査員賞の最優秀短編映画賞に選ばれた『Night Crosser』は、カナダに入ろうとしている謎のルーマニア人は熱心な税関の職員と彼に妙に協力的な同僚と敵対します、というカナダの8分のお話。

観客賞の最優秀長編映画賞と審査員賞の第2位に選ばれた『Tigers Are Not Afraid』は、エストレアは10歳、彼女のお母さんが失踪してしまい、エストレアは5人の孤児からなる子供たちのグループに入って生きていく事になりました。失踪中のお母さんの幽霊が現れたとき、彼女は自分の精神状態がおかしくなったのではと考え始めます、というメキシコのお話。

観客賞の最優秀短編映画賞に選ばれた『Painting with Joan』は、あなたはミネソタの#3パブリック・アクセス・ペインティング・ショーに興味がありますか?ジョアンの描いた美しい雪に覆われた山々と彼女自身との地球外のセクシュアリティの討論を御覧なさい、というアメリカの5分のお話。

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM