アイスホッケーのスポーツドラマが大ヒット 『Junior Majeur』

日記 comments(1) - こぶたのゆう

 

2017年11月24日〜26日付のケベック興行成績で第1位になったのは、若いアイスホッケー選手の栄光と挫折、そして再起を描くケベックのスポーツドラマ『Junior Majeur』です。Top 10内に新作はこの1本でしたが、それでも公開2週目の「Coco」に差をつけての1位です。ケベックの映画なので映画はフランス語になります。

 

ケベック州のPee-Weeトーナメントでチームが勝利して5年後、若い18歳の天才Janeau Trudelは現在ケベック州のメジャー・ジュニア・リーグでシクーティミ(ケベック州南部にある町)のsaguenéensでプレーしています。彼の技術は日々進化していました。チームメイトで親友のJoey Bouletと共に、彼はこのチームでスター選手です。2人ともナショナル・ホッケー・リーグのどこかのチームに引き抜かれる事を望んでいます。北米のプロスポーツ協会に入るチャンスを得ますが、Janeauは自動車事故にあってしまいます。そして彼らの強い友情が試される事になるのです。

 

監督はÉric Tessier、出演はAntoine Olivier Pilon、Rémi Goulet、Alice Morel-Michaud、Normand Daneau、Claude Legaultです。

コメント一覧

はじめまして、カナダ大使館広報部の清水玲子と申します。
どのようにお知らせすればよいのかわからず、こちらのコメントをさせていただきます。
3月26日(火)カナダ大使館でこのジュニアリーグを日本語字幕つきで上映会を行います。こちらのリンクで詳細をご覧ください。
https://www.canadainternational.gc.ca/japan-japon/events-evenements/2019-03-26-francophonie-junior.aspx?lang=ja

カナダで上映されていたときにご覧になっていただいたとのこと、ありがとうございます。
ひきつづき、よろしくお願いいたします。

  • Reiko Shimizu 清水玲子さん
  • 2019/03/06 5:18 PM
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM