2017年度 ブルックリン・ホラー映画祭 結果発表

映画祭 comments(0) - こぶたのゆう

 

2017年10月12日〜15日にかけてアメリカのニューヨーク、ブルックリンで行われたブルックリン・ホラー映画祭の結果が発表されました。2016年からスタートした映画祭で今年で2回目という新しい映画祭です。2回目という事でその目標は第1回を越えるというものでしたが、どうやらそれは叶わなかったようです。ただ規模としては去年よりもより大きくはなっているようです。複数の映画館を利用して行われていて、日数は4日間ですが上映される映画は結構多いです。

ブルックリンはアメリカのニューヨーク州ニューヨーク市に置かれた5つの行政区のひとつでブルックリン区と呼ばれます。イースト川、ニューヨーク港、大西洋に囲まれていて、クイーンズ区に接しています。ここは5つの区の中で最も人口が多く、ここを区ではなくて市とみなすと、ブルックリンはアメリカでロサンゼルス市、シカゴ市に次いで3番目に人口の多い市となるそうです。

 

それでは2017年に出品された映画をご紹介します。

 

長編部門

1974 / Clementina / Cold Hell / Fashionista / The Forest of Lost Souls / Game of Death / Get My Gun / Hagazussa - A Heathen's Curse / To Hell and Back: The Kane Hodder Story / Housewife / I Remember You / Inheritance / Mayhem / Mexico Barbaro II / Rift / Salvation / Sequence Break / The Book of Birdie / The Crescent / The Shiver of the Vampires / Tragedy Girls / Veronica / Victor Crowley / Friday the 13th 1~4

 

短編部門

Amy / Bestia / Birthday / Cover Up / Don't Open Your Eyes / Earworm / Feeding Time / Fluffernutter / For a Good Time Call / Frederik Remembers / Great Choice / iMedium / In Here / Ink / A Mother of Monsters / A Nightmare Wakes / Others Like You / Razor / Ruby / Scorch / Slapface / Taste / A Taste for It / The Baby's Crying / The Servant / Are You Wild Like Me? / Beware, The Beast I Worship

 

そして各賞の勝者は次のようになりました。長編のみご紹介します。

 

長編部門

最優秀作品賞 Tragedy Girls

最優秀監督賞 Jose Pedro Lopes "The Forest of Lost Souls"

最優秀音楽賞 Game of Death

最優秀女優賞 Brianna Hildebrand & Alexandra Shipp "Tragedy Girls"

最優秀男優賞 Steven Yuen "Mayhem"

最優秀脚本賞 Tragedy Girls

最優秀撮影賞 The Book of Birdie

最優秀編集賞 Fashionista

最優秀効果賞 Game of Death

観客賞    1974

 

最優秀作品賞・最優秀女優賞・最優秀脚本賞に選ばれた『Tragedy Girls』は、高校の先輩マケイラとサディは犯罪に関するソーシャルメディアのプレゼンスに取り付かれています。彼女たちの殺人への関心は机の上での勉強よりも体験学習のほうに強いです。お互いに有益なパートナーシップを形成するためにシリアルキラーを捕まえ、彼女たちの小さな町での残忍な殺害の中で彼女たちの知名度は上がります、というアメリカのお話。

最優秀監督賞に選ばれた『The Forest of Lost Souls』は、自殺を考えている悲観に暮れた老人と若い女性が、多くの人々が自身の人生を終わらせる(自殺の名所)森の中で出会いました。2人は一緒に失われた魂の森を探索します。2人は議論を重ねながら自殺するのに一番いい場所を探していました。自分を殺す為の最善の方法とは何でしょうか? 自殺の先延ばしはお互いの事、そしてそれぞれの死にたいと望む理由を知ることになります。しかし彼らが最後の時間を一緒に過ごすにつれて、2人の内の1人は自身がいっているような人物ではない事が明らかになってきます、というポルトガルのお話。

最優秀音楽賞・最優秀効果賞に選ばれた『Game of Death』は、7人の普通の若い友人たちはある晴れた日一緒に遊びます。そこでゲーム・オブ・デスというボードのゲームをプレイするのですが、しかし彼らは知ることになります。そのゲームのためにもし人間を殺さなかったら自身の頭が爆発してしまう事になったことを。そのため彼らは町で出会った人たちを次々の殺していきます、というフランスとカナダとアメリカの合作。

最優秀男優賞に選ばれた『Mayhem』は、実際には彼の所為ではない理由で法律事務所を解雇された若い弁護士のデレク。彼のパートナーたちは、感染したものはすべてのコントロールを失い暴力的になってしまうID7 virusに感染した殺人者を告訴していて感染してしまいます。ビルは隔離され、中の従業員たちは殺人マニアと化してしまいます、というアメリカのお話。

最優秀撮影賞に選ばれた『The Book of Birdie』は、バーディは無邪気で壊れ易い想像力豊かな女の子で修道院で暮しています。神聖なビジョンが彼女を呼び、地上の快楽は彼女を誘惑します。かつてない陶酔感は彼女を奇妙で不思議な運命に導いてきます、というイギリスのお話。

最優秀編集賞に選ばれた『Fashionista』は、エイプリルは服が大好きです。しかしそれ以上に彼女はエリックを愛しています。エイプリルはエリックと一緒にテキサスでビンテージストアのお店を持っています。2人の生活はビンテージの服と一緒に垂木の家でのどかに過ごします。エリックは新しいお店をオープンするという夢を持っていますが、エイプリルはそのアイデアに確信できません。しかしエリックが新入社員のシェリーに近づき、エイプリルの嫉妬と妄想がコントロールできなくなります、というアメリカのお話。

観客賞に選ばれた『1974』は、AltairとManuelの新婚夫婦は、一緒に新しい生活を始める準備ができています。そして彼らの幸福を記録する事にしました。Manuelは結婚してからの幸せをスーパー8ミリカメラに記録し始めます。しかし急にAltairの態度が変わり、彼女は神と話す事ができると主張し始めました。そしてベッドルームに黒いレンガのドアを作り始めるのです。それからAltairとManuelは行方不明になり、その後には8ミリのテープだけが残されていました、というメキシコのお話。

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM