離れ離れに育てられた姉妹が再会します 『Miami』

日記 comments(1) - こぶたのゆう

 

2017年8月4日〜6日付のフィンランド興行成績で第3位になったのは、離れ離れに育てられた姉妹が再会したことから始まるドラマを描くフィンランド映画の『Miami』です。同じ週に「The Dark Tower」「Atomic Blonde」も公開されましたが、それよりも上の興行成績でした。上映館数も1位の「Cars 3」に次ぐ2番目という人気です。とはいってもアベレージから見るとTop 5中一番低いので、次の週一気に落ちる可能性もあります。

 

この映画は離れ離れに育てられた2人の姉妹の物語です。姉のアンジェラは28歳、彼女は彼女自身のツアー・ダンサー・チームでナイトクラブで踊るダンサーです。妹のアンナ(もうすぐ20歳)はセールスの仕事をして小さな町に住んでいます。彼女たちのお父さんが亡くなった時、アンナはアンジェラを探しそして見つけ出しました。魅惑的な、神経質なアンジェラは臆病なアンナに自分のツアーに同行しないかと誘います。やがてアンジェラの過去からのトラブルが姉妹を襲い、姉妹愛が試される時がきます。

 

監督はZaida Bergroth 、出演はAnnaにSonja Kuittinen, AngelaにKrista Kosonen、その他Lauri Untamo、Anne-Maria Ylitapio、Matti Laineです。

コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM