家の中に隣人の子供を招き入れた時、彼女はその夜を生き残らなければなりません 『Purgatory』

日記 comments(0) - こぶたのゆう



2014年のファンタスティック・フェストに出品されたスペインのスリラー『Purgatorio』です。
これが初監督作品となるPau Teixidorと「永遠の子供たち」の脚本家Sergio G. Sánchezがダッグを組みました。主演のOona Chaplinは「ゲーム・オブ・スローン」のタリサ・マイギア役で出ていた人です。この人はチャーリー・チャップリンの孫にもあたります。現地ではこの映画は「The Orphanage」や「The Others」と並ぶスペインの傑作とも見られているようです。

子供が死んだあと、マルタとルイスの夫婦は新しいアパートに引っ越しました。ルイスは仕事に呼び出されて家を離れ、マルタはアパートに1人で夜を過ごす事になってしまいます。隣人が彼女の部屋の扉をノックしたとき彼女の1人の夜は中断されます。隣人の夫が事故に遭ったのです。彼女は幼い息子のダニエルを残して行きたいと考えていました。そこでマルタは少年を受け入れますが、彼女はすぐにこの子供は何かが違うと気付きます。ダニエルの行動は不安定で暴力的となり、そして家の中に誰かいるといい始めました。

監督はPau Teixidor、出演はMartaにOona Chaplin、DanielにSergi Méndez、LuisにAndrés Gertrúdix、AnaにAna Fernándezです。

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM