自分の生活を映像に記録し始めた若者が巻き込まれる恐怖 『Wow』

日記 comments(0) - こぶたのゆう



2014年度のコスタ・デル・ソル国際ファンタスティック映画祭に出品されたアルゼンチンのホラー『Wow』です。46分の短編映画です。自分の生活を記録に取るというのは最近ではアメリカ映画の「クロニクル」なんかそうでした。「ブレア・ウィッチ」の大成功からポピュラーとなり、「レック」でひとつのジャンルとして完成したモキュメンタリー(擬似ドキュメンタリー)ですが、どうしてこの映像を取ることになったのかという動機付けが映画によって色々工夫が見られます。

トーマスとレオは自分たちの生活を記録に取るためにカメラを購入しました。ある夜彼らは友達のエデュがフェイスブックで知り合った少女とセックスをするのを録画しようと隠れていました。しかし彼らは知らなかったのです。この少女の貪欲な欲望が彼らの人生を変える事になろうとは。

監督はMax Franco, Pedro Maccarone、出演はThomasにPedro Maccarone、JuliaにIsabela Gonzalez Pazo、EduにEduardo Garcia Rajo、LeoにLeandro Salvaneschiです。

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM